• Authorスン・ジャン マーティン・セイラー マシュー・フレデリック
  • Publisherフィルムアート社
  • ISBN9784845921010
  • Publish Date2021年9月

プロダクトデザイン101のアイデア

身の回りのモノとコトから
「デザイン」を考えるためのヒントが満載!
プロダクトデザインの原則と基礎が楽しく身につく。
シンプルで楽しいイラストと、想像力をくすぐられるセンテンスで、本質をわかりやすく学べる〈101のアイデア〉シリーズ。同シリーズの1冊である本書は、プロダクトデザインの世界に飛び込む最適で最高な入門書となっています。
私たちの生活に欠かせないあらゆる製品について、それらのモノを生み出したプロダクトデザイナーが日頃何を考え、どのような意図を込めているかはあまり知られていません。
本書では歴史、心理学、文化人類学、物理学、人間工学、マーケティングなど、様々な分野から導かれる深い洞察の成果を、大学やデザインスクールで教壇に立つ経験豊富なデザイナーが解説していきます。
プロダクトを学ぶ学生やデザイナーだけでなく、デザイン全般に関心のあるエンジニアやアーティスト、製品開発に携わるビジネスマンにとっても、手元において何度も読み返したくなる1冊になっています。
【項目例】
◎デザインは身体的な行為である
◎「平均的な男性=平均的な人」ではない
◎ニーズは動詞である
◎同情を共感に変える
◎「美は普遍的なものである」の嘘
◎身近な世界を数字で把握する
◎環境汚染はデザインの欠点
◎論理だけでなくストーリーを使って説得する……

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 情報アーキテクチャ 第4版 / 見つけやすく理解しやすい情報設計
  • サービスデザインの教科書 / 共創するビジネスのつくりかた
  • オブジェクト指向UIデザイン / 使いやすいソフトウェアの原理
  • Webデザイン良質見本帳 第2版 / 目的別に探せて、すぐに使えるアイデア集
  • 現場のプロから学ぶCSSコーディングバイブル
  • ウェブデザインの思考法 / 機能性と情緒性で導く論理的なウェブデザインの方針立案・構築
  • なんだ、けっきょく最後は言葉じゃないか。
  • 3色だけでセンスのいい色 / 見てわかる、迷わず決まる配色アイデア
  • デザインはストーリーテリング / 「体験」を生み出すためのデザインの道具箱
  • Webディレクションの新標準ルール