• Author唯円 親鸞 川村湊
  • Publisher光文社
  • ISBN9784334751937
  • Publish Date2009年9月

歎異抄

「アミダ如来はんにいただいた信心を、おれのもんやいう顔で取り返そういうのんは、ホンマにアホらしいことやで」。天災や飢饉に見舞われ、戦乱の収まらない鎌倉初期の無常の世にあって、唯円は師が確信した「他力」の真意を庶民に伝えずにいられなかった。親鸞の肉声、ここに蘇る。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 知ってるようで知らない日本語
  • にっぽん藝人伝
  • 最後の将軍 新装版 / 徳川慶喜
  • みるみるお金が貯まるカンタン節約術
  • 日本史がおもしろくなる日本酒の話
  • 地図で読む日本の歴史
  • ぼくはアスペルガー症候群
  • 悪文 / 伝わる文章の作法
  • ロードショーが150円だった頃 : 思い出のアメリカ映画
  • 土の中の子供