• Author城山真一
  • Publisher宝島社
  • ISBN9784299025265
  • Publish Date2022年1月

看守の流儀

「いやぁ、これは久しぶりのドストライクだった」――横山秀夫
「読んで損することは絶対にない。必読である」――池上冬樹(解説より)
刑務所、そこはシャバ以上に濃厚な人間関係が渦巻く、更生の最後の砦――。
石川県の加賀刑務所を舞台に、刑務官と受刑者たちの織り成す五つの事件。
仮出所した模範囚の失踪(「ヨンピン」)、暴力団から足を洗う“Gとれ”中に起きた入試問題流出事件(「Gとれ」)、受刑者の健康診断記録とレントゲンフィルムの消失(「レッドゾーン」)など、刑務官たちの矜持と葛藤がぶつかり合う連作ミステリー。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 自転しながら公転する
  • 幸村を討て
  • 僕は君を忘れない / 五つの風の物語
  • 世界から猫が消えたなら
  • ボローニャの吐息
  • わたしのマトカ
  • 星の王子さま オリジナル版
  • オオルリ流星群
  • 東京の森を歩く
  • もぎりよ今夜も有難う