• Authormarimo
  • PublisherKADOKAWA
  • ISBN9784048971652
  • Publish Date2022年1月

何度でも作って、食べたくなる本当においしいお菓子の作り方

あるお菓子を同じように作ったのに、できあがりの味や食感に差があったのはなぜ?
その原因が、材料の卵を混ぜるときの温度だと気づいたmarimo。
卵以外にも、バターやチョコレートなどの材料の温度や、
食感やふくらみをよくするための材料の混ぜ方、生地の状態の目安…
それらを一つ一つ研究して完成したのがmarimoレシピです。
むずかしいテクニックは必要なし。
材料の温度を計る、この方法で混ぜる、この状態になるまで混ぜる、など
marimoレシピ通りにていねいに作れば、驚くほどのおいしさに!
簡単なお菓子は、自己流で作ってもそれなりにおいしくなるけれど
いったんmarimoレシピで作ったら「次もこっちで作ろう」と思うはずです。
Instagram「marimo_cafe」も、おいしいお菓子を手作りしたい人たちに大人気。
きめ細かい生地に感動するパウンドケーキ、
クリーミーでかるい口当たりのチーズケーキ、
さくさく、ほろりのクッキー、
パウンド型で焼けるシフォンケーキ、
なめらかプリンやふるふるゼリー。
おうちで作るお菓子がとびきりの一品になります。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • もしも徳川家康が総理大臣になったら / ビジネス小説
  • 稲盛と永守 / 京都発カリスマ経営の本質
  • ミッション / 元スターバックスCEOが教える働く理由
  • 両利きの経営 / 「二兎を追う」戦略が未来を切り拓く
  • 自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと
  • 「できる人」の聞き方&質問テクニック
  • チリとチリリはらっぱのおはなし
  • トヨタ式おうち片づけ / 5つの「しくみ」でみるみる片づく!
  • 小学生のおかたづけ育 / 子どもも私もラクになる暮らしのヒント
  • たなばたウキウキねがいごとの日!