• 著者東野圭吾
  • 出版社文藝春秋
  • ISBN9784167110116
  • 発行2006年10月

手紙

強盗殺人の罪で服役中の兄、剛志。弟・直貴のもとには、獄中から月に一度、手紙が届く…。しかし、進学、恋愛、就職と、直貴が幸せをつかもうとするたびに、「強盗殺人犯の弟」という運命が立ちはだかる苛酷な現実。人の絆とは何か。いつか罪は償えるのだろうか。犯罪加害者の家族を真正面から描き切り、感動を呼んだ不朽の名作。

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • 聖女の救済
  • むかし僕が死んだ家
  • 犯人のいない殺人の夜 / 傑作推理小説
  • 上野千鶴子のサバイバル語録
  • さくら
  • 樹木希林120の遺言 / 死ぬときぐらい好きにさせてよ
  • 旅屋おかえり
  • 雪の鉄樹
  • 三匹のおっさん
  • 上野千鶴子のサバイバル語録