• Author東野圭吾
  • Publisher講談社
  • ISBN9784062168069
  • Publish Date2011年3月

麒麟の翼

ここから夢に羽ばたいていく、はずだった。
誰も信じなくても、自分だけは信じよう。
加賀シリーズ最高傑作
寒い夜、日本橋の欄干にもたれかかる男に声をかけた巡査が見たのは、胸に刺さったナイフだった。大都会の真ん中で発生した事件の真相に、加賀恭一郎が挑む。
帯には、「加賀シリーズ最高傑作」と謳っていることだろうと思います。その看板に偽りなし、と作者からも一言添えておきます。――東野圭吾

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • マスカレード・ホテル
  • 天国までの百マイル
  • いよよ華やぐ 上
  • いよよ華やぐ 下
  • 姥ざかり花の旅笠 / 小田宅子の「東路日記」
  • 姥うかれ
  • ハピネス
  • 雪煙チェイス
  • 騙し絵の牙
  • ラプラスの魔女