• Author円広志
  • Publisher日本文芸社
  • ISBN9784537256420
  • Publish Date2009年1月

僕はもう、一生分泣いた / パニック障害からの脱出

2000年にパニック障害を発病し、現在も闘病中の歌手・円広志。その9年間の闘病生活と、その中で得た生きる意味、本当の幸せについて語る。働き盛り世代に希望と勇気を与える感動の手記。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 北欧から届いたファンタジー切り絵作家アグネータ・フロックの世界展
  • 雑貨めぐりの旅 / てくてく歩いて、かわいい神戸
  • 小鳥来る日
  • 新しい道徳 / 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか
  • もうおうちへかえりましょう
  • 小川洋子の陶酔短篇箱
  • 爆笑問題の日本原論
  • 一切なりゆき / 樹木希林のことば
  • 大事な人に会う30分前に読む本
  • 30代にしておきたい17のこと