• Author杉井光
  • Publisher新潮社
  • ISBN9784101802626
  • Publish Date2023年5月

世界でいちばん透きとおった物語

衝撃のラストにあなたの見る世界は『透きとおる』。大御所ミステリ作家の宮内彰吾が死去した。宮内は妻帯者ながら多くの女性と交際し、そのうちの一人と子供までつくっていた。それが僕だ。「親父が『世界でいちばん透きとおった物語』という小説を死ぬ間際に書いていたらしい。何か知らないか」宮内の長男からの連絡をきっかけに始まった遺稿探し。編集者の霧子さんの助言をもとに調べるのだが――。予測不能の結末が待つ、衝撃の物語。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • はじめての新NISA&iDeCo
  • 愛なき世界 上
  • 愛なき世界 下
  • 朽ちないサクラ
  • 笑って人類!
  • ただいま神様当番
  • 全災害対応!子連れ防災BOOK / 1223人の被災ママパパと作りました
  • 正しい女たち
  • あひる
  • クローゼット