• Author井上ひさし
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784167111281
  • Publish Date2010年3月

ボローニャ紀行

「国という抽象的な存在ではなく、目に見える赤煉瓦の街、そしてそこに住む人たちのために働く、それがボローニャの精神」。文化による都市再生のモデルとして、世界に知られたイタリアの小都市ボローニャ。街を訪れた著者は、人々が力を合わせて理想を追う姿を見つめ、思索を深めていく。豊かな文明論的エセー。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 幅書店の88冊 / あとは血となれ、肉となれ。
  • 月島慕情
  • 九十歳。何がめでたい
  • 横顔のウィーン / 音楽と小さな旅
  • 帝国ホテルの不思議
  • まほろ駅前多田便利軒
  • 勝ちきる頭脳
  • 太陽と毒ぐも
  • にぎやかな天地 下
  • にぎやかな天地 上