• Author出口汪
  • Publisher宝島社
  • ISBN9784800277817
  • Publish Date2017年11月

本当は怖い日本のことわざ

「白羽の矢が立つ」は生贄に選ばれること、日本語に秘められた呪いと悪意の数々。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 幸せに暮らす集落 / 鹿児島県土喰集落の人々と共に
  • 〈サーカス学〉誕生 / 曲芸・クラウン・動物芸の文化誌
  • データでいのちを描く / テレビディレクターのぼくがAIを作ったわけ
  • ゆびつまみ / たのしいひと口オードヴル
  • (続)豆腐百珍百番勝負
  • 不器用なカレー食堂
  • 日本で、ヒュッゲに暮らす
  • あしたから出版社
  • 蒐める人 / 情熱と執筆のゆくえ
  • 人生途中対談