• Author住野よる
  • PublisherKADOKAWA
  • ISBN9784041052068
  • Publish Date2018年3月

青くて痛くて脆い

人に不用意に近づきすぎないことを信条にしていた大学1年の春、僕は秋好寿乃に出会った。
空気の読めない発言を連発し、周囲から浮いていて、けれど誰よりも純粋だった彼女。秋好の理想と情熱に感化され、僕たちは二人で「モアイ」という秘密結社を結成した。
それから3年。あのとき将来の夢を語り合った秋好はもういない。僕の心には、彼女がついた嘘が棘のように刺さっていた。
「僕が、秋好が残した嘘を、本当に変える」
それは僕にとって、世間への叛逆を意味していた――。
青春の煌めきと残酷さを痛烈に描ききった、著者渾身の新境地!

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • いつか、眠りにつく日
  • 一瞬の永遠を、きみと
  • 被取締役新入社員
  • すぐ死ぬんだから
  • ビブリア古書堂の事件手帖 / 栞子さんと奇妙な客人たち
  • Novel東京喰種 空白
  • 麦本三歩の好きなもの
  • 青鬼 無終編
  • 一日がしあわせになる朝ごはん
  • 標準原色図鑑全集 第14巻