• Author恩田陸
  • Publisher新潮社
  • ISBN9784101234137
  • Publish Date2001年2月

六番目の小夜子

津村沙世子-とある地方の高校にやってきた、美しく謎めいた転校生。高校には十数年間にわたり、奇妙なゲームが受け継がれていた。三年に一度、サヨコと呼ばれる生徒が、見えざる手によって選ばれるのだ。そして今年は、「六番目のサヨコ」が誕生する年だった。学園生活、友情、恋愛。やがては失われる青春の輝きを美しい水晶に封じ込め、漆黒の恐怖で包みこんだ、伝説のデビュー作。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • Nのために
  • 木曜日にはココアを
  • 私はただ、「生きてる~!」って叫びたいだけだったんだ / 寝たきりになった私が、ベッドの上でたどりついた半径0メートルの幸福論
  • 罪の声
  • 僕らのごはんは明日で待ってる
  • ビブリア古書堂の事件手帖 2
  • はぶらし
  • ビブリア古書堂の事件手帖 7
  • ビブリア古書堂の事件手帖 5
  • お探し物は図書室まで