• 著者あさのあつこ
  • 出版社PHP研究所
  • ISBN9784569677507
  • 発行2011年12月

おいち不思議がたり

おいちは十六歳。江戸深川の菖蒲長屋で、医者である父の仕事を手伝っている。おいちが他の娘と違うのは、この世に思いを残して死んだ人の姿が見えること。そんなおいちの夢に、必死で助けを求める女が現れる。悩みながらも己の力で人生を切り拓き、医者を目指す娘が、自分に宿った不思議な力を生かし、複雑にからみ合う因縁の糸を解きほぐしていく、青春「時代」ミステリー。

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • 予知絵
  • 千春の婚礼 / 新・御宿かわせみ 5
  • 虚ろな十字架
  • 七人の女探偵
  • 木練柿 / 傑作時代小説
  • 夜叉桜 / 長編時代小説
  • 幻想古書店で珈琲を
  • 平安妖異伝
  • 桜舞う / おいち不思議がたり
  • 福音の少年