• Author三上延
  • Publisherアスキー・メディアワークス
  • ISBN9784048704694
  • Publish Date2011年3月

ビブリア古書堂の事件手帖 / 栞子さんと奇妙な客人たち

鎌倉の片隅でひっそりと営業をしている古本屋「ビブリア古書堂」。そこの店主は古本屋のイメージに合わない若くきれいな女性だ。残念なのは、初対面の人間とは口もきけない人見知り。接客業を営む者として心配になる女性だった。
 だが、古書の知識は並大抵ではない。人に対してと真逆に、本には人一倍の情熱を燃やす彼女のもとには、いわくつきの古書が持ち込まれることも。彼女は古書にまつわる謎と秘密を、まるで見てきたかのように解き明かしていく。
 これは“古書と秘密”の物語。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 心霊探偵八雲 / 赤い瞳は知っている
  • 5分後に意外な結末ex チョコレート色のビターエンド
  • 「悩み部」の焦燥と、その暗躍。
  • 天久鷹央の推理カルテ 2
  • 休日が楽しみになる昼ごはん
  • カササギ殺人事件 上
  • 麦本三歩の好きなもの
  • 青くて痛くて脆い
  • 君の膵臓をたべたい
  • 希望の糸