• Author週刊新潮編集部
  • Publisher新潮社
  • ISBN9784101310046
  • Publish Date2008年11月

「週刊新潮」が報じたスキャンダル戦後史

人は所詮、金と色と権力欲だ-。人間の奥底に隠れた本質が噴き出すとき、世間はそれをスキャンダルと呼ぶ。昭和三十一年の創刊以来、喝采を浴びた美談にも、時の英雄の姿にも惑わされず、常識の裏を追及しつづける「週刊新潮」。政財界事件から皇室報道、芸能ゴシップまで、半世紀に亘る膨大な記事の中から選りすぐった傑作を収録。戦後日本の「裏側」がここに集大成されている。

>> 続きを表示