• Author池井戸潤
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784167728045
  • Publish Date2010年12月

オレたち花のバブル組

「バブル入社組」世代の苦悩と闘いを鮮やかに描く。巨額損失を出した一族経営の老舗ホテルの再建を押し付けられた、東京中央銀行の半沢直樹。銀行内部の見えざる敵の暗躍、金融庁の「最強のボスキャラ」との対決、出向先での執拗ないじめ。四面楚歌の状況で、絶対に負けられない男達の一発逆転はあるのか。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 灰の旋律
  • 盤上の向日葵 下
  • 盤上の向日葵 上
  • 櫂
  • 海賊とよばれた男 下
  • 定山渓・支笏湖殺人事件 / 寝台特急「エルム」の暗転 長編推理小説
  • 黄泉がえり
  • 野の春 / 流転の海 第9部
  • 海賊とよばれた男 上
  • 坂の途中の家