• Author浅田次郎
  • Publisher集英社
  • ISBN9784087474527
  • Publish Date2002年6月

天切り松闇がたり 第1巻

夜更けの留置場に現れた、その不思議な老人は六尺四方にしか聞こえないという夜盗の声音「闇がたり」で、遙かな昔を物語り始めた-。時は大正ロマン華やかなりし頃、帝都に名を馳せた義賊「目細の安吉」一家。盗られて困らぬ天下のお宝だけを狙い、貧しい人々には救いの手をさしのべる。義理と人情に命を賭けた、粋でいなせな怪盗たちの胸のすく大活躍を描く傑作悪漢小説シリーズ第一弾。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 冬桜 / 隅田川御用帳6
  • 坂木司リクエスト!和菓子のアンソロジー
  • 恋文心中 新装版 / 御宿かわせみ15
  • 冬山の掟 新装版
  • 十津川警部箱根バイパスの罠
  • 勇者たちへの伝言 / いつの日か来た道
  • 一切なりゆき / 樹木希林のことば
  • あなたへ
  • さよならドビュッシー前奏曲 / 要介護探偵の事件簿
  • 私の息子はサルだった