• 著者加藤エルテス聡志
  • 出版社ダイヤモンド社
  • ISBN9784478039373
  • 発行2017年7月

機械脳の時代 / データサイエンスは戦略・組織・仕事をどう変えるのか?

統合AIが完成する前時代である現代を著者は「機械脳の時代」と位置付け、10数社のケースを取り上げながら、人々の仕事はどのように変わるか、そして個人は何を学びキャリアを形成していけばよいかを解説します。同時に、機械学習システムを作るためのメソッドを「A B C D Eフレームワーク」としてまとめます。

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • ユーザー要求を正しく実装へつなぐシステム設計のセオリー
  • リーダブルコード / より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック
  • 予定通り進まないプロジェクトの進め方
  • システムの問題地図 / 「で、どこから変える?」使えないITに振り回される悲しき景色
  • 知的生活の設計 / 「10年後の自分」を支える83の戦略
  • カイゼン・ジャーニー / たった1人からはじめて、「越境」するチームをつくるまで
  • 最短コースでわかるディープラーニングの数学
  • 13歳からのシンプルな生き方哲学
  • ユーザーインタビューをはじめよう / UXリサーチのための「聞くこと」入門
  • 戦略をイラスト化するグラフィック・ファシリテーション・スキル