• Author村上春樹
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784167502102
  • Publish Date2010年6月

走ることについて語るときに僕の語ること

もし僕の墓碑銘なんてものがあるとしたら、"少なくとも最後まで歩かなかった"と刻んでもらいたい-1982年の秋、専業作家としての生活を開始したとき路上を走り始め、以来、今にいたるまで世界各地でフル・マラソンやトライアスロン・レースを走り続けてきた。村上春樹が「走る小説家」として自分自身について真正面から綴る。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • オトナのたしなみ
  • サラバ! 中
  • サラバ! 下
  • 燕は戻ってこない
  • 0才から100才まで学び続けなくてはならない時代を生きる学ぶ人と育てる人のための教科書
  • よくわかる発達心理学
  • 9月1日 / 母からのバトン
  • 山中静夫氏の尊厳死
  • サラバ! 上
  • 養老孟司の人生論