• 著者百田尚樹
  • 出版社講談社
  • ISBN9784062767781
  • 発行2010年11月

輝く夜

大ヒット『永遠の0』著者による、もうひとつの号泣ストーリー
人は最後に誰を想い、何を願う?
幸せな空気溢れるクリスマスイブ。恵子は、7年間働いた会社からリストラされた。さらに倒産の危機に瀕する弟になけなしの貯金まで渡してしまう。「高望みなんてしない、平凡な幸せが欲しいだけなのに」。それでも困っている人を放っておけない恵子は、1人の男性を助けようとするが――。5編の泣ける奇蹟。

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • 十津川警部箱根バイパスの罠
  • 勇者たちへの伝言 / いつの日か来た道
  • 一切なりゆき / 樹木希林のことば
  • あなたへ
  • 私の息子はサルだった
  • 十津川警部長野新幹線の奇妙な犯罪
  • 坂木司リクエスト!和菓子のアンソロジー
  • 海の見える理髪店
  • 駅路 改版
  • 花実のない森 / 松本清張プレミアム・ミステリー 長編推理小説