• Author内田康夫
  • Publisher幻冬舎
  • ISBN9784344402133
  • Publish Date2002年4月

鄙の記憶

静岡の寸又峡で「面白い人に会った」という言葉を残しテレビ記者が殺された。事件を追う老新聞記者と浅見光彦は現場で出会い、友情が芽生え始める。だが老記者は手がかりを追って出かけた秋田で姿を消し、浅見は彼の旧友にからむ一億四千万円の遺産の秘密に辿り着く。やがて彼が対峙した哀しき連続殺人鬼とは?人の業が胸をうつ傑作ミステリ。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 夜の終りに / 長編推理小説
  • 影に恋して
  • 怒り 上
  • 怒り 下
  • 鬼怒川 改版
  • 目ざめれば、真夜中
  • 声なき蝉 下 / 空也十番勝負青春篇
  • 声なき蝉 上 / 空也十番勝負青春篇
  • 女と味噌汁 改訂新版
  • 食堂かたつむり