• Author藤沢周平
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784167192426
  • Publish Date2009年4月

一茶 新装版

生涯、二万に及ぶ発句。稀代の俳諧師、小林一茶。その素朴な作風とは裏腹に、貧しさの中をしたたかに生き抜いた男。遺産横領人の汚名を残し、晩年に娶った若妻と荒淫ともいえる夜を過ごした老人でもあった。俳聖か、風狂か、俗事にたけた世間師か。底辺を生きた俳人の複雑な貌を描き出す傑作伝記小説。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 孤剣 改版 / 用心棒日月抄
  • 隠し剣秋風抄 新装版
  • 無用の隠密 / 未刊行初期短篇
  • 花のあと
  • 嘘をもうひとつだけ
  • 隠し剣秋風抄 新装版
  • 男どき女どき 改版
  • 女の人差し指 新装版
  • 思い出トランプ 改版
  • 親鸞 上