• Author佐伯泰英
  • Publisher新潮社
  • ISBN9784101380506
  • Publish Date2012年12月

〇に十の字 / 新・古着屋総兵衛第5巻

坊城桜子を伴って京を目指す総兵衛一行が鳶沢村に逗留中、薩摩の密偵が捕らえられた。総兵衛の特殊な縛めにより、苦悶の末薩摩忍び北郷陰吉は転んだかに見えた。陰吉を加えた一行は一路、西を目指し始めた。一方、江戸では、おこものちゅう吉が湯島天神の床下から忽然と姿を消し、天松は懸命に捜索する…。総兵衛一行の東海道西上の旅路を薩摩の魔の手が襲撃する疾風の第五巻。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 日光代参 / 新・古着屋総兵衛第3巻
  • 敦盛おくり / 新・古着屋総兵衛第 16巻
  • 血に非ず / 新・古着屋総兵衛第1巻
  • 故郷はなきや / 新・古着屋総兵衛 第15巻
  • 秘剣つり狐 / あっぱれ毬谷慎十郎5
  • 遺恨あり / あっぱれ毬谷慎十郎6
  • 更衣ノ鷹 下 / 居眠り磐音江戸双紙〔32〕
  • 獅子身中の虫 / あっぱれ毬谷慎十郎3
  • 寄残花恋 / 酔いどれ小籐次留書
  • 神隠し / 新・酔いどれ小籐次 1

Presented by