• 著者窪島誠一郎
  • 出版社芸術新聞社
  • ISBN9784875863328
  • 発行2012年4月

粗餐礼讃 / 私の「戦後」食卓日記

あの頃の「粗食」が満たしてくれたのは、生きるために必要な人との絆そのものだった。終戦まもない混乱期の中で育ち盛りをすごした著者が自身の「戦後」の食卓史を語る。描きおろしの挿画58点を掲載。

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • 紅匂ふ 1
  • 紅匂ふ 2
  • 紅匂ふ 3
  • 紅匂ふ 4
  • 夜廻り猫 1 / 今宵もどこかで涙の匂い
  • やかんがわらったぼくがわらった
  • 絵で読む広島の原爆
  • 海を撃つ / 福島・広島・ベラルーシにて
  • すごい詩人の物語
  • 石ノ森章太郎