• Author佐々木幹郎
  • Publisher岩波書店
  • ISBN9784004314738
  • Publish Date2014年2月

東北を聴く / 民謡の原点を訪ねて

土地に生まれて根づいた唄に、人々はどんな思いを込めてきたのか。唄はどのような変容をとげてきたのか。詩人が、津軽三味線の2代目高橋竹山とともに、東日本大震災の直後に被災地の村々を行脚した稀有な旅の記録。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • まんがでわかる自律神経の整え方 / 「ゆっくり・にっこり・楽に」生きる方法
  • 僕たちは、宇宙のことぜんぜんわからない / この世で一番おもしろい宇宙入門
  • 昆虫考古学
  • 「演劇の街」をつくった男 / 本多一夫と下北沢
  • 最後の読書
  • 山小屋の灯
  • 辺境メシ / ヤバそうだから食べてみた
  • 夜と霧 新版
  • 麦の日記帖 / 震災のあとさき2010ー2018
  • 看る力 アガワ流介護入門