• 著者三谷幸喜
  • 出版社朝日新聞出版
  • ISBN9784022578365
  • 発行2003年4月

怒濤の厄年 / 三谷幸喜のありふれた生活2

愛犬とびの初恋、大学の劇団時代からの親友の死…。津波のように押し寄せる難事件に立ち向かう人気脚本家の奮闘記。2001年秋から2002年末までの波乱万丈の日々を綴ったロングセラー・エッセイ第2弾。

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • 人はいくつになっても生きようがある。 / 老いも病いも自然まかせがいい
  • 悪女について 改版
  • ユートピア
  • 本と鍵の季節
  • 祈りの幕が下りる時
  • マチネの終わりに
  • 歪んだ波紋
  • 夜は短し歩けよ乙女
  • アナログ
  • 放課後