• Author安藤剛 水野勝仁 萩原俊矢
  • Publisherビー・エヌ・エヌ新社
  • ISBN9784802511056
  • Publish Date2018年10月

UI GRAPHICS 新版 / 成功事例と思想から学ぶ、これからのインターフェイスデザインとUX

──スマートフォンの浸透により、アプリやウェブを介したあらゆるサービスが私たちの生活に深く入り込み、ひとつの社会基盤を作るまでになった。
...インターフェイスは人々と環境のあいだを繋ぎ、新しい関係を作り出す。デザインはその関係を促進させ、楽しさや魅力を与えることができる。
...インターフェイスデザインには大きな創造の可能性があると共に、人々の生活に根付き、その身体や精神に深い影響を及ぼすという、新たな責任も発生しつつある。
...デザインの改善が、ビジネスの上昇に結びつき、社会の問題解決に結びつく、私たちはそんな時代を生きている。(序文より)
本書は、インターフェイスに向き合うデザイナーたちの実践と思考を記録した、2015年刊行の書籍『UI GRAPHICS』の新版です。すべての事例と論考を一新しました。世界の優れた実例と、この領域に携わる研究者および実践者の知見を、並行してインストールすることができます。巻末には、様々な考察の記録として、前版『UI GRAPHICS』に収録したテキストも再録。豊富なビジュアルから最新のトレンドや手法を「見て」学び、その背後で生れつつある新しいデザイン思想と根底の哲学を「読んで」学ぶ。進化するフィールドに対応した、ベストプラクティス集です。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 現場のプロから学ぶCSSコーディングバイブル
  • ウェブデザインの思考法 / 機能性と情緒性で導く論理的なウェブデザインの方針立案・構築
  • なんだ、けっきょく最後は言葉じゃないか。
  • 3色だけでセンスのいい色 / 見てわかる、迷わず決まる配色アイデア
  • デザインはストーリーテリング / 「体験」を生み出すためのデザインの道具箱
  • Webディレクションの新標準ルール
  • デジタルマーケティングの定石 / なぜマーケターは「成果の出ない施策」を繰り返すのか?
  • 伝わる[図・グラフ・表]のデザインテクニック
  • 読みたいことを、書けばいい。 / 人生が変わるシンプルな文章術
  • ブランディング・ファースト