• Author長岡弘樹
  • Publisher小学館
  • ISBN9784094062403
  • Publish Date2015年12月

教場

君には、警察学校をやめてもらう。
この教官に睨まれたら、終わりだ。全部見抜かれる。誰も逃げられない。
警察学校初任科第九十八期短期課程の生徒たちは、「落ち度があれば退校」という極限状態の中、異色の教官・風間公親に導かれ、覚醒してゆく。
必要な人材を育てる前に、不要な人材をはじきだすための篩、それが警察学校だ。
週刊文春「2013年ミステリーベスト10」国内部門第1位、
宝島社「このミステリーがすごい! 2014年版」国内編第2位、
2014年本屋大賞第6位に輝き、
80以上のメディアに取り上げられた既視感ゼロの警察小説!
累計30万部突破!
オビコメントは、横山秀夫さん。

【編集担当からのおすすめ情報】
待望の続編、ついに登場!
『教場2』、2016年2月末日発売!

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • のぼうの城 下
  • のぼうの城 上
  • 癒し屋キリコの約束
  • 蝶のゆくへ
  • アメリ
  • たとえる技術
  • そして、アンジュは眠りにつく
  • 優しくって少しばか
  • 光待つ場所へ
  • 深紅の断片 / 警防課救命チーム