• Author樋口直美
  • Publisher医学書院
  • ISBN9784260042062
  • Publish Date2020年2月

誤作動する脳

「時間という一本のロープにたくさんの写真がぶら下がっている。それをたぐり寄せて思い出をつかもうとしても、私にはそのロープがない」――たとえば〈記憶障害〉という術語にこのリアリティはありません。ケアの拠り所となるのは、体験した世界を正確に表現したこうした言葉ではないでしょうか。本書は、「レビー小体型認知症」と診断された女性が、幻視、幻臭、幻聴など五感の変調を抱えながら達成した圧倒的な当事者研究です。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 見たことのない普通のたてものを求めて / In search of ordinary and unprecedented architecture
  • 翻訳できない世界のことば
  • 仕事にしばられない生き方
  • 死者の民主主義
  • ぼくは挑戦人
  • これからの大学
  • 働く人の夢 / 33人のしごと、夢、きっかけ
  • ガチガチの世界をゆるめる
  • 明るい部屋 新装 / 写真についての覚書
  • 職業は武装解除