• Author土屋礼央
  • PublisherKADOKAWA
  • ISBN9784046801685
  • Publish Date2021年3月

ボクは食器洗いをやっていただけで、家事をやっていなかった。

~もうイクメンの時代は終わりました。もう時代はイクツマです。いくらでも一緒に走るよ、妻。の略です。~
結婚生活約8年の土屋礼央が、妻との関係、子どもとの関係を振り返り、お悩みを解決。
そこから見えてきたのは、家庭の中だけではない、人間関係を円滑に進めるヒントだった……!
カバーイラストはじゅえき太郎さん。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • どうしても頑張れない人たち / ケーキの切れない非行少年たち 2
  • メンタル・クエスト / 心のHPが0になりそうな自分をラクにする本
  • セルフケアの道具箱 / ストレスと上手につきあう100のワーク
  • 女に生まれてモヤってる! / 本当は「自分らしく」いたいだけなのに
  • 動物農場
  • 手話を生きる / 少数言語が多数派日本語と出会うところで
  • まんがやってみたくなるオープンダイアローグ
  • 障がいのある人の創作活動 / 実践の現場から
  • 時給はいつも最低賃金、これって私のせいですか? 国会議員に聞いてみた。
  • 社会的処方 / 孤立という病を地域のつながりで治す方法