• Author南杏子
  • Publisher幻冬舎
  • ISBN9784344430815
  • Publish Date2021年4月

いのちの停車場

東京の救命救急センターで働いていた、六十二歳の医師・咲和子は、故郷の金沢に戻り「まほろば診療所」で訪問診療医になる。命を送る現場は戸惑う事ばかりだが、老老介護、四肢麻痺のIT社長、小児癌の少女……様々な涙や喜びを通して在宅医療を学んでいく。一方、家庭では、脳卒中後疼痛に苦しむ父親から積極的安楽死を強く望まれ……。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 昨日がなければ明日もない
  • 星の子
  • 木曜日にはココアを
  • 逢魔が時に会いましょう
  • プリンセス・トヨトミ
  • ひとたびはポプラに臥す 1
  • 夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とする50の物語
  • 図解働き方
  • Yuming Tribute Stories
  • うつくしが丘の不幸の家