• Author沢野ひとし
  • PublisherKADOKAWA
  • ISBN9784041113219
  • Publish Date2021年7月

山の帰り道

街から山に行き、山から街に帰る――。登山前の心配、不安、期待、憧れは、下山後には高揚した疲労感と安堵感を伴って酒の味を美味しくさせる。山への飽くなき憧憬と、町田の酒場で抱く日々の感慨。その間を振り子のように行き来する哀愁画伯は、今日も山で過ごした忘れがたい記憶をたどり、抒情を綴る。約70点のイラストと長年の登山経験に基づく実になるコラムを収録。熾火のような熱い気持ちが胸に沸く、珠玉のエッセイ集。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 消滅 上 / VANISHING POINT
  • 教養としての「地政学」入門
  • 楽天道
  • 皇帝フリードリッヒ二世の生涯 上
  • 片づけの解剖図鑑 / 心地よい住まいをつくりだす仕組み
  • 夫の墓には入りません
  • 「ほめ言葉」ブック / いいことがいっぱい起きる!
  • 終わった人
  • ちょっと今から仕事やめてくる
  • 勇者たちへの伝言 / いつの日か来た道