• Author坂井豊貴
  • Publisher岩波書店
  • ISBN9784004315414
  • Publish Date2015年4月

多数決を疑う / 社会的選択理論とは何か

選挙の正統性が保たれない時、統治の根幹が揺らぐ。選挙制度の綻びが露呈する現在の日本。多数決は本当に国民の意思を適切に反映しているのか。社会的選択理論の視点から、多数決に代わる選び方のルールを探る。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 東方綺譚
  • 昭和史入門
  • つながる図書館 / コミュニティの核をめざす試み
  • 差別と日本人
  • 平成の終焉 / 退位と天皇・皇后
  • 歴史のなかの天皇
  • 日本のいちばん長い日 / 決定版
  • 家守綺譚
  • 東京貧困女子。 / 彼女たちはなぜ躓いたのか

Presented by