• Author村上春樹
  • Publisher新潮社
  • ISBN9784103534044
  • Publish Date1994年4月

ねじまき鳥クロニクル 第2部

猫が消えたことは、始まりに過ぎなかった。謎の女はその奇妙な暗い部屋から、僕に向かって電話をかけつづける。「私の名前を見つけてちょうだい」。加納クレタは耐えがたい痛みに満ちた人生から、無痛の薄明をくぐり抜け、新しい名前を持った自己へと向かう。名前、名前、名前。名づけられようのないものが名前を求め、名前のあるものが空白の中にこぼれ落ちていく。そして僕が不思議な井戸の底で見いだしたものは…。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 失敗の本質 戦場のリーダーシップ篇
  • 媚びない人生
  • 100の基本 / 松浦弥太郎のベーシックノート
  • 「真珠湾」の日
  • 過剰な人
  • 「三島由紀夫」とはなにものだったのか
  • ねじまき鳥クロニクル 第1部
  • ねじまき鳥クロニクル 第3部
  • アフター・リベラリズム 新版 / 近代世界システムを支えたイデオロギーの終焉
  • クルド人とクルディスタン / 拒絶される民族

Presented by