• Author我孫子武丸
  • Publisher講談社
  • ISBN9784062937801
  • Publish Date2017年10月

新装版殺戮にいたる病

永遠の愛をつかみたいと男は願った―。東京の繁華街で次々と猟奇的殺人を重ねるサイコ・キラーが出現した。犯人の名前は、蒲生稔!くり返される凌辱の果ての惨殺。冒頭から身も凍るラストシーンまで恐るべき殺人者の行動と魂の軌跡をたどり、とらえようのない時代の悪夢と闇を鮮烈無比に抉る衝撃のホラー。
永遠の愛をつかみたいと男は願った―。東京の繁華街で次々と猟奇的殺人を重ねるサイコ・キラーが出現した。犯人の名前は、蒲生稔!くり返される凌辱の果ての惨殺。冒頭から身も凍るラストシーンまで恐るべき殺人者の行動と魂の軌跡をたどり、とらえようのない時代の悪夢と闇を鮮烈無比に抉る衝撃のホラー。叙述ミステリの極致!

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • ストークマーク
  • グサリとくる一言をはね返す心の護身術
  • どんどん橋、落ちた
  • その可能性はすでに考えた
  • 被害者は誰?
  • ねじまき鳥クロニクル 第2部 改版
  • ねじまき鳥クロニクル 第3部 改版
  • 聞く力 / 心をひらく35のヒント
  • 木曜日にはココアを
  • 夜が明ける