• Author佐伯泰英
  • Publisher双葉社
  • ISBN9784575664782
  • Publish Date2011年1月

姥捨ノ郷 / 居眠り磐音江戸双紙〔35〕

連日厳しい残暑に江戸が見舞われる頃、坂崎磐音、おこんらは尾張名古屋城下の長屋で落ち着いた日々を送っていた。折しも、磐音との稽古を望む武芸者が藩道場に現れる。どうやら田沼の刺客らしいのだが…。春風駘蕩の如き磐音が許せぬ悪を討つ、著者渾身の書き下ろし痛快長編時代小説第三十五弾。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • あのころ
  • さるのこしかけ
  • 人の心がまるごとわかる心理学
  • 声なき蝉 上 / 空也十番勝負青春篇
  • 星座・星空
  • 羊と鋼の森
  • 天然生活 2013年 09月号
  • 一瞬の風になれ 第2部
  • 北陸のきのこ図鑑
  • 一瞬の風になれ 第3部