• Author平岩弓枝
  • Publisher講談社
  • ISBN9784062769686
  • Publish Date2011年5月

なかなかいい生き方

新しい家のすみずみを我が物顔で見て廻る、その悠々たる歩調といったら……どうも飼い猫の「花子」は、平岩家の本妻は自分だと思っているらしい。先輩作家を悼み、旅先で心揺さぶられ、旧友と笑い合い、変わりゆく風習に目を細める、その悲喜こもごも。頁を繰れば自然と頬が緩む、ユーモア滲む名随筆集。
軽やかなエッセイ集
視線を向ければ、明るく、ゆったりとした日常が広がる。
新しい家のすみずみを我が物顔で見て廻る、その悠々たる歩調といったら……どうも飼い猫の「花子」は、平岩家の本妻は自分だと思っているらしい。先輩作家を悼み、旅先で心揺さぶられ、旧友と笑い合い、変わりゆく風習に目を細める、その悲喜こもごも。頁を繰れば自然と頬が緩む、ユーモア滲む名随筆集。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 天国の親が喜ぶ39の習慣
  • 子ども版 声に出して読みたい日本語 3
  • 俺、つしま
  • にんげんだもの
  • 山頭火 日記(二)
  • いちずに一本道いちずに一ツ事 新版
  • そもそもこの世を生きるとは 新装版
  • いのち
  • 窓ぎわのトットちゃん 新組版
  • 柳橋の桜 一