• Author安田峰俊
  • PublisherKADOKAWA
  • ISBN9784041025383
  • Publish Date2015年2月

境界の民 / 難民、遺民、抵抗者。国と国の境界線に立つ人々

なぜ女子大生は「無国籍者」となったのか。なぜ軍閥高官の孫は夜の街の住人となったのか。彼らから見た日本とは…。国民国家の「エラー」にされた「民」を追った、魂のルポルタージュ。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • ヘイ・ジュード / 東京バンドワゴン
  • オール・ユー・ニード・イズ・ラブ / 東京バンドワゴン
  • ボクたちはみんな大人になれなかった
  • 風の歌を聴け
  • スティグマータ
  • ないもの、あります
  • 卵の緒
  • コンビニ人間
  • 美術手帖 1999年 11月号
  • 断層図