• Author樋口進
  • Publisher講談社
  • ISBN9784062597753
  • Publish Date2013年6月

ネット依存症のことがよくわかる本

インターネットにハマり、使用をやめられない心の病気「ネット依存症」。なかでもゲームは依存性が非常に強い。心のコントロールができていないとゲームのおもしろさに引きずり込まれてしまう。深夜に白熱するため、眠れなくなり、昼夜逆転の生活に。また食事もおろそかになって体がおかしくなる。引きこもりや家庭崩壊につながることも。本書ではハマる心理から治療法までを徹底解説。自分でできる依存度チェックテスト付き。
 近年、インターネットの発展により、ネットに依存する人の数が急増しています。しかし、病気という認識がされず、生活に支障を来たしたまま、社会的・経済的に破綻していく人があとをたちません。ネット依存症の治療はまだ始まったばかりで、その治療施設は久里浜医療センターほか全国に2箇所しかないのが現状です。
 本書では、ネット依存症とはなにかをわかりやすく解説。ネットにハマる心理から治療法、家族の対応法までがスッキリ理解できます。スマートフォンが加速度的に普及している現在、ネット依存症に陥る人も今後、大きく増えていくことは明白。ネットに関わる人たち必読の書です。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • あなたなら、どうする
  • 未来の年表 / 人口減少日本でこれから起きること
  • わたしたちの脳 / 健康長寿を目ざす50話
  • 病院・ネットでは教えてくれない「依存症」の本 / ハマる心理と抜け出す方法
  • 図解脳に悪い7つの習慣 / 素質はあるのに、なぜ仕事や人生がうまくいかないのか?
  • 大家さんと僕
  • ふうらい姉妹 第1巻
  • スマホチルドレン対応マニュアル / 「依存」「炎上」これで防ぐ!
  • ついていったら、こうなった / キャッチセールス潜入ルポ
  • サバイバル時代の海外旅行術